« 303#京都(霊山護国神社) | トップページ | 305#安芸2(野良時計・安芸城) »

2010年11月18日 (木)

304#安芸1(岩崎弥太郎)

先週の土曜日に安芸へ行ってきた。
ちょうど阪神の秋季キャンプと重なり、街はタイガース一色。
そんな中、安芸まで行って見ておきたかったのは、龍馬伝のもう一人の主人公、「岩崎弥太郎」だ。
.
やはり龍馬伝の影響は大きく、生家跡にはかなりの観光客が訪れていた↓
Pb138779
.
実際、龍馬さんと弥太郎は土佐では会っていないので、龍馬伝とは少し違うのだが、弥太郎も三菱の創始者という凄い人なのだから龍馬さん抜きにしても偉人なのは間違いない。
.
生家には石で日本列島を表したものや、三菱のスリーダイヤのもととなった三階菱があったりで期待した通りだった。
.
岩崎弥太郎↓
Pb138828
.
銅像に関しては、生家から少し離れた公園の中にあった。
香川さんのイメージとはやや違うけど、威圧感と存在感は充分だった。
.
龍馬伝もあと2回。
.
ついに今週は大政奉還だ。
.
個人的には小松帯刀の活躍が見たいのだが、龍馬伝の薩摩藩の描き方では難しいかも。

|

« 303#京都(霊山護国神社) | トップページ | 305#安芸2(野良時計・安芸城) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 303#京都(霊山護国神社) | トップページ | 305#安芸2(野良時計・安芸城) »