« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月20日 (日)

東洋のマチュピチュ

こないだ新居浜にある日本三大銅山のひとつである別子銅山へ行ってきた。
.
別子銅山は以前からよく知っていたのだが、今ひとつ行く気がおきず今日まで行かなかったのが実情だ。
そんな中、「東洋のマチュピチュ」というキャッチコピーが広まってきたということもあり、一度行ってみることにした。
.
「東洋のマチュピチュ」へ向かう途中、マイントピア別子という観光施設があるのだが、ここの話は後にしよう。
そこから細い山道を車で20分くらい登ったところに、かつては空中都市と呼ばれた東平(とうなる)地区がある。そこがいわゆる「東洋のマチュピチュ」と呼ばれている場所だ。
.
東平↓
P6116822
.
P6116848
.
遠くに新居浜市街が綺麗に見えて山の上まで来たな~という感じが味わえる。
正直、マチュピチュではないだろ~(笑)という気持ちもあるが、ホンモノのマチュピチュを知らないので何とも言えない人がほとんどだろう。
.
ここも最近推してるヘリテージング100選のひとつなのだが、このヘリテージング100選、本当に素晴らしいと思う。
色々100選フォトラリーを敢行中だが、これが一番面白い。激ハマリだ。
.
話は逸れたが、東平を1時間くらい歩いて、帰りにマイントピア別子に寄ってきた。
.
こっちは東平と違って、テーマパーク化していて、子供連れなら間違いなくこっちだろう。
せっかくなのでトロッコに乗って↓
P6116870
.
銅山に入ってきた↓
P6116865
.
江戸時代からの銅山の歴史がよく分かって、小学校の社会科見学にはもってこいという場所だ。
当日はかなり暑かったのだが、銅山の中は涼しく、夏休みに子供を連れてきてあげれば喜ぶんではないだろうか。
.
その時は名物(?)いよかんソフトがお勧めだ。少しだが安くなるしね。

| | コメント (2)

2010年6月15日 (火)

豊稔池

ヘリテージング100選の豊稔池へ行ってきた↓P6056745
.
P6056748
.
P6056769
.
ため池大国の香川らしく、世間で言うところのため池とはさすがに規模が違った。
.
日本でここしかないといわれる石積式マルチプルアーチダム。
.
思ってたより小さかったけど、行く価値は充分。
.
観音寺のデートコースにでも。

| | コメント (0)

2010年6月 8日 (火)

大根島・弓ヶ浜

→前々前回からの続き
.
見えていた景色が宍道湖から中海に変わって、湖岸をひたすら走っていると、朝はぼんやりだった大山がとても綺麗に見えてきた↓P5296713
.
さすが大山。美しすぎる。
.
路肩に車を止め、ゆっくりと大山を鑑賞した。
.
そこから車で数分、いよいよ大根島へ上陸↓P5296721
.
P5296722
.
溶岩遂道とぼたんの生産地として有名だが、ここからの夕日も格別だった。
島根と鳥取を繋ぐ重要な島だが、道のすぐ両側に中海の水面が見えるのは夕暮れのドライブコースとしても最高だ。大根島(だいこんじま)という名前がチョット微妙だが、素晴らしい観光スポットだと思った。
.
大根島を一周して、帰りは米子ICから高速に乗るため、境港方面へ。
.
立派な橋を通って、境港へ着き、そのまま米子を目指した。
途中、弓ヶ浜に寄ったら、ここでも大山がとても綺麗に見えた↓P5296729
.
やっぱり美しい。
.
朝から車で400km近く走り、これから300km以上も走らないといけないのだが、そんな疲れが吹き飛んでしまうような景色だった。
.
今までは近くて遠い山陰だったが、高速道路の上限1000円のおかげで、あっさり来ることが出来た。
臨時的な施策なのは分かっているが、こんなにお世話になった施策はないだろう。
秋頃までは上限1000円が続きそうだし、もう少し活用させてもらいたい。
.
そんなこんなで楽しい気分で島根鳥取旅行ネタは終了。
すっげー久々にブログを大量更新したけど、これは意外と運転より疲れるわ。

| | コメント (0)

2010年6月 5日 (土)

出雲大社・一畑薬師

→前々回からの続き
.
松江の神魂神社を出発して、1時間くらいだろうか、出雲にやってきた↓P5296687
.
出雲は日本三大散村の一つ、せっかくなので出雲ドームも納まるように写真を撮っておいた。
.
出雲市街から30分くらい、ようやく出雲大社へ到着した↓P5296667
.
ここはさすがに他の観光地とはわけが違う。
もう16:30頃というのに、とにかく人が多かった。
.
大鳥居を抜けて参道を通り、やっと国宝の本殿に辿り着いたと思ったら、なんと平成の大遷宮で仮本殿という展開↓P5296677
.
せっかく出雲まで来たのに、これは残念・・・ということで、また出直しすることにした。
.
まぁ仮本殿に参拝できるのもレアな体験だし、チョット得した気もするのだが(笑)
.
本当はもっとゆっくりしたかったのだが、次はどうしても一畑薬師に行きたかったので出雲大社を足早に去ることに。
.
そして急いで一畑薬師を目指して、到着したのが17:15くらい。
日本三大薬師の一畑薬師↓P5296698
.
もう参拝時間を終えていたので観光客(参拝客?)は疎らだった。
境内が結構大きくて、時間をかけてゆっくり周ればとても面白そうな所だった。
.
ちょうど映画「RAILWAYS」の舞台ということもあり、一畑電鉄を見たかったのだが、今度は大根島から夕日を見たかったので電車を待つことなく宍道湖の北を通り再び松江を目指した。
.
そこで一つ与太話、前回書いた松江城から田和山史跡公園に行くまでの間に、「少し時間をつかってしまって」と書いたのだが、そのネタがここに繋がる。
田和山史跡公園を目指したつもりが、実はナビの入力を間違えてしまっていて、おかしいなとは思いつつ、正反対に向かっていたようで、実は日本海側まで来てしまっていたのだ。
海が見えた時点ですぐ気づき、急いで方向を立て直したのだが、これが意外といい景色だったのだ。
.
それで一畑薬師から松江を目指している途中で、何と、間違って日本海側まで行ってしまった時の道の近くまでやってきたので、少し寄り道をして、島根半島の北側を撮ってきた↓P5296709
.
島根半島北側は、何と日本の秘境100選に選ばれていて、これまた結果オーライの形となった。
.
日没まで時間があるとはいえ、寄り道をしてしまったので多少不安だったが、いよいよ舞台は宍道湖から中海に移ってきた。
まだ空は青く、夕暮れが待ち遠しかった。
そして、いよいよ大根島が遠くに見えてきた。
.
→今回はここまで、次が最後、次回に続く

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

田和山史跡公園・神魂神社

→前回の続き
.
松江城を出て、車で十数分で着く所にある田和山史跡公園↓P5296644
.
日本の歴史公園100選も制覇中の俺には行かないといけない観光地だが、実際松江に来た人が何人寄るのかは本当に未知数。
土曜日の午後だったが、ほとんど人はおらず、地元の人が待ち合わせ用の駐車場に利用してるって感じだった。
.
ここに来るまで少し時間をつかってしまっていたので、ここはあっさり切り上げて、松江のメインと思っていた神魂神社へ急いだ。
.
神魂神社へは4kmと案内板が出てたので、ナビを使わずに向かった。
のだが、これが見事に失敗だった。
.
八重垣神社まではあっさり来れたのだが、神魂神社がどうしても見つからない。
.
さらに山道に迷い込み、どうしようもなくなってしまった時に、建設中の家を見つけ、そこで若い大工さんを発見した。
神魂神社までの道のりを聞くと、そこからでは分かりにくい所だったので、少し教えてくれたが、何と現地まで先導してくれることになった。
.
何とも迷子になりそうな道を通り、やっとの思いで神魂神社へ到着。
若い大工さんは、お礼を言う間もなく颯爽と立ち去っていってしまった。
.
まるで神様がここまで案内してくれたような気分になった。
.
旅に出て、人の優しさほど思い出になるものは無い。
.
今回の島根旅行は一生忘れないだろう。
.
そして、どうしても来たかった神魂神社↓
.P5296647P5296653
.
本殿は諸説あるが日本最古の大社造りとのこと。
もちろん日本に数少ない国宝建造物。
.
荘厳な雰囲気と、ここまでの感慨深い思い出がより一層ここを特別な場所にしてくれた。
せっかくなので、交通安全のお守りをいただいて、今日の日を忘れないようにした。
.
そんなこんなで最高の気分で松江を出て出雲を目指すことになった。
時間は15:00を過ぎたあたり、チョイ急ぎ目で出雲を目指す為、まずは高速に乗ることにした。
今度はしっかり「出雲大社」とナビに入力して。
.
→さらに次回へ続く

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

蒜山高原・月山冨田城・松江城

こないだ、島根へ遊びに行ってきた。
島根に行くのはこれが初めて。好天でとても楽しかった。
.
06:00に今治を出発し、福山着が07:00、そこから高速を乗り継ぎ、9:30頃、岡山の蒜山高原へ↓P5296553
.
かなりの観光客でSAはパンク状態だったが、とても綺麗なSAで特にトイレは完璧だった。
.
そして、米子着が10:00、そこから安来の月山冨田城へ↓P5296575
.
月山冨田城へ着いたのが10:30。普通の山城だったが、県外ナンバーの観光客が大勢いた。
話をした人は、三重から来た人と、宮城から来た人だった。
.
安来はちょうど「ゲゲゲの女房」の地元ということで、町をあげて盛り上げていて、「ゲゲゲ」を毎日観てる自分としては結構よかった↓P5296578
.
.
月山富田城を出て、松江城へ着いたのがちょうど12:00頃。
松江城はさすがに観光客が多かったが、松山や高知に比べると、1/10くらいで、とても快適に観光できる感じだった。
.
松江城↓P5296614
.P5296609
.P5296632
.
さすが現存12城のひとつ。
荘厳な雰囲気が伝わってきた。
天守閣にも登ってきたが、天守閣までの勾配は、比較的楽だった。
宍道湖がとてもよく見えた。さすがは日本三大湖城だ。
.
そして、松江城の城郭内にある、興雲閣も寄ってきた。
今、自分でヘリテージング100選を制覇というのを敢行中なので、とても興奮した。
興雲閣内部→P5296592
.
その後、松江城をぐるりと周って、次は日本歴史公園100選に選ばれている田和山史跡公園を目指した。
.
→次回へ続く。

| | コメント (2)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »